calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

archives

いらっしゃいませ

アスカモデル アメリカンバンタムBRC Vol.12

0

    JUGEMテーマ:ラジコン・模型

    いらっしゃいませ、『る〜む335』です

    クリスマスも終わりいよいよ押し迫ってきました。

    アスカ アメリカンバンタム 無事完成しました。

     

    #27:テールランプの取付け

    イメージ 1
    テールランプの取付時に中をクロームシルバーで塗った器のようなパーツでクリアパーツを抑えるように指示がありますがそれでは光の反射が鈍いのでクリアパーツの裏側に直接、ハセガワのミラーフィニッシュを貼りました。 
    ついでに車体後部四か所に取付ける反射板も同じ処理をしました
    イメージ 2
    貼ると貼らないのとでは全然違います一度お試しあれ
    光り物を先に塗装しました。
    イメージ 3
    イメージ 4
    最終工程で必要になるヘッドライトとサイドミラーを先にアルクラッドカラーのクロムで塗装しました
    今まではタミヤエナメルの光沢黒を下地に吹きましたが、ガイアカラーのアルティメットブラックでも同じ効果が得られました。
    #28ボディの取付けフレームと車体の取付けはかなりタイトです少しでもエンジンのパーツが歪んでいたら付きません。また車体後部の接着部がほとんど点付なので先にフレームに真鍮線の埋め込み
    車体の穴を深くする処理をした方が良いと思います。
    車体前部の接着はラジエーターグリルの辺りですがここはカッチリしているので流し込み接着剤を流し込むだけでビシッと接着されます。
    #29スペアタイヤの組立〜#35インストルメントパネルの組立は接着乾燥待ちの間に済ませていました。
    特に難しいいところはありませんがステアリング機構が再現されているので、ステアリング機構を取付けてからタイヤを取付けた方が楽に作業ができます。
    #34ウィンドシールドの組立の処ですがD13の取付け角度が一寸解かりづらいので各自で資料を調べてベストポジションで取付けてください。
    #35インストルメントパネルの組立の処の
    メーターパネル前にクリアパーツを取付ける案は良いですね。完成後それらしく見えます
    #36ボディの組立3
    先に組んでいたパーツを組み上げていきます。
    D14+D10をフレームに取付けますが接着すべき個所が線と線なのでここはゼリータイプの瞬着を使って接着します。
    #37エアクリーナーの取付け
    エンジン本体からプラグコードを出していた場合は絡まないように気を付けて
    エアクリーナー〜ディストルビューターの順に接着しますディストルビューターもコードを繋ぐ方は
    先に所定の場所に穴をあけておきましょう。
    イメージ 5
    これでようやく王蟲の触手の様なコード類が収まりました。
    #38バンタムBRCの完成
    組みあがった車体にパーツを付けていきます
    リアシートにC20を取付けてリアシート後ろの突起部に干渉させないようにします、がここも接着が難しいのでできるならリアシートにC20を金属線で繋いでしまった方が作業が楽になります。
    サイドミラーD28も車体に直接接着しますが強度的に不安なかたはミラーと車体を繋ぐミラーポールを金属線に置き換えをお勧めします。
    ボンネットは取り外し可能なのでボンネットピンD12の向きに注意してください。
    それでは少ないですがご覧ください
    イメージ 6イメージ 7イメージ 8
    イメージ 9
    イメージ 10
    イメージ 11
    イメージ 12
    改めてまたアップします取り急ぎ本日はここまでです。
    長い間ありがとうございました
    2018年は13作品が仕上がりました
    次行ってみよう~
    デワデワ!!

    **********************************************

      にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ 

    にほんブログ村⇦ 願 ポチ! ⇨  MILITARY  

    GALLERY:  

    JUGEM:る〜む335  

    FC2:る〜む335  

    Amnba: る〜む335  

    Ameba :る〜む335 Caminito   

    ***************************************************


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック